視力矯正に眼鏡をしていますがいろいろ不便なこともあります

私は小学生の頃から視力矯正の為に眼鏡をしています。もう慣れたといってもいろいろ不便ですし、今でこそ1万円もあれば眼鏡をフレームとレンズ付きで

購入することが出来ますが、私が小学生の頃などはフレームとレンズを合わせると5万円以上はしました。これまでに視力矯正に使ってきたお金を思うと視力が悪くなかったら別のことに使えたなんて思ってしまいます。

めなりは効果なし?佐藤が90日飲んだ衝撃の口コミ体験談!

また眼鏡は雨の日には水滴がレンズについてしまうし、冬は温度差ですぐに曇ってしまいます。また夏は夏で汗によって眼鏡がズレてしまうので裸眼ならこんな不便もなかったとシミジミ思ってしまいます。また裸眼だと私は0.1以下の視力なので全然回りが見えなくて正直眼鏡なしでは日常生活をおくれる気がしません。一応予備の眼鏡とかもあることにはあるのですが、地震や火災といった不測の事態では眼鏡を失ってしまった時点でかなり生存率が低そうかもなんて不安になってしまいます。かといって視力矯正のレーシックなどはちょっと怖いし高いのでとりあえず眼鏡のまま過ごしています。