メリットもデメリットもある炭水化物抜きダイエット

今まで数々のダイエットを試してきましたが、私の性格上日常的に時間がかかってめんどくさくなる事は続かないという結論に達しました。
昨年まで「行かなきゃ」という使命感だけでほぼ毎日ジョギングに行っていましたが、

自宅での仕事が多くなったクレンズメイトの効果の事と体重が全く変わらない事を理由に時間がもったいないと思い始めて辞めてしまいました。
辞めてから特に体調が悪くなった事もなく、日々歩く事を心掛けているせいか現状維持を保っています。
そんな中、今頑張っているのは炭水化物抜きダイエットです。
全く食べないダイエットではなく、米やパンを食べるのはお昼だけにして、朝と夜は野菜スープを飲むか豆腐料理に置き換えるかで取り組んでいます。
心配していた腹持ちも全く問題なく飽きる事無く続けているのですが、炭水化物抜きダイエットはあまり体によくないとも聞きます。
ですが、スープや豆腐をたくさん取るようになってから見違えるようにお通じがよくなり、おなかがすっきりしてきたのは間違いありません。
それと引き換えに、最近よく爪が割れるようになりました。
手も足もです。
伸ばしていて割れる事は今までもありましたが、大して伸びてもいないのに割れてしまったり、ささくれのように爪の先端だけがギザギザになってしまってストッキングに引っ掛けて伝線してしまったり少し生活に支障が出るようになりました。
ですが、お通じの良さには変えられないので続けていますが、果たしてどちらが正解なのだろうかと思いながら過ごしています。